沿革

  仙台交通サービス株式会社

仙台高速鉄道サービス株式会社

財団法人

仙台市交通事業振興公社

1967年

昭和42年

1月

仙泉興業株式会社を設立、本社を仙台市川内三十人町に設置

1968年

昭和43年

6月

本社を仙台市八幡に移転

1980年

昭和55年

3月

し尿汲み取りおよび浄化槽清掃業務から撤退

1982年

昭和57年

4月

本社を仙台市新寺に移転

9月

仙台交通サービス株式会社に改称

仙台市交通局施設の維持管理業務、各種広告取次ぎおよび乗車券発売業務を開始

   

1984年

昭和59年

3月

本社を仙台市支倉町に移転
   

1986年

昭和61年

5月

仙台市地下鉄南北線車両の清掃およびサービス施設の設備管理業務を開始

12月

仙台高速鉄道サービス株式会社を設立、本社を仙台市富沢に設置

12月

財団法人 仙台市交通事業振興公社を設立

1987年

昭和62年

4月

仙台市地下鉄南北線の開業に向け、八乙女・富沢に清掃および保守点検業務の事業所を設置

1月

仙台市地下鉄南北線駅舎・軌道設備などの保守管理業務を開始

4月

仙台市地下鉄南北線車両点検整備を開始

7月

仙台市地下鉄南北線(八乙女~富沢)開業に伴い、駅構内の売店・自動販売機の営業を開始

7月

仙台市地下鉄南北線(八乙女~富沢)開業に伴い、八乙女駅・旭ヶ丘駅・勾当台公園駅・仙台駅・長町南駅での乗車券発売業務を開始

1988年

昭和63年

7月

本社を仙台市七北田に移転

8月

宮城県知事登録建築物清掃業資格を取得

4月

JR仙台駅連絡地下道の保守管理業務を開始
 

1989年

平成元年

6月

宮城県知事登録建築物環境衛生一般管理業資格を取得
 

1990年

平成2年

5月

書籍・日用雑貨・煙草・各種チケットおよび飲食物の販売業務を開始

3月

駐車場経営を開始

4月

仙台市地下鉄仙台駅構内で宝くじ売店の営業を開始。市電保存館の保守管理業務を開始

 

1992年

平成4年

 

7月

仙台市地下鉄南北線泉中央~八乙女間の延伸に伴い、泉中央駅構内売店の営業を開始

7月

仙台市地下鉄南北線泉中央~八乙女間の延伸に伴い、八乙女駅乗車券発売所を閉鎖、泉中央駅へ移転

1994年

平成6年

8月

宮城県知事登録建築物環境衛生総合管理業資格を取得
   

1999年

平成11年

4月

仙台交通サービス株式会社と仙台高速鉄道サービス株式会社が合併し仙台交通株式会社を設立、本社を仙台市富沢に設置

5月

仙台市観光シティループバス「るーぷる仙台」運航開始に伴い、仙台駅西口バスプールにてるーぷる案内業務を開始

2011年

平成23年

3月

東日本大震災発生

4月

財団法人 仙台市交通事業振興公社解散に伴いその事業を継承

2014年

平成26年

7月

仙台市地下鉄東西線変電所の管理業務を開始

9月

本社を仙台市泉区泉中央に移転

2015年

平成27年

3月

地下鉄駅構内の自動販売機を含む売店事業、広告事業、市電保存館の保守管理業務から撤退

4月

仙台市地下鉄東西線車両点検整備を開始

6月

仙台市地下鉄東西線駅舎保守管理業務を開始

12月

仙台市地下鉄東西線(八木山動物公園~荒井)開業に伴い、八木山動物公園駅・薬師堂駅・荒井駅での乗車券発売業務を開始、仙台駅乗車券発売所を東西線側に移転

2016年

平成28年

11月

中期経営計画を発表